fc2ブログ

4月23日

9:00起床
 昨日昼寝してしまったのに良く眠れた。幻聴が何か言っている。
 お祭りで使ったテントが戻ってきたので片付けないと。どんな思考化声がはじまるのかかなり不安。「自意識過剰」と言っているけれどそうそう簡単に治せるものでもない。
10:33
 テントを干してほしいとのことだったので裏に広げたけど自生思考と妄想との戦いでもう爆発しそう。いらいらする。
15:37
 とうとう切れた。理解できないことが多すぎてもうだめだ。母親に聞いてもシラを通しきったのでもう切れるしかなかった。もう病気の症状にする他にないために病院に行くしかない。幻聴が聞こえることも時計のことも全部はなして完全に病人として受診するしかない。開業医と言われたけどあれはもともと市民病院へ勤めていた先生への無言の斡旋だと勝手におもっているので他の病院でもいいかなと思う。「幻聴がちがうわよバカ」と言っている。「聞こえているならいいわ」だって。一生続くと思うとうんざりする。幻聴と自生思考が止んでくれない。たぶん薬を飲み始めたら症状が悪化したと思うかも知れないけれど飲み続ければ結果的に良くなると思っていないと飲み続けられないかもしれない。ここに書いておけばある程度断薬の抑止力になるかな。というか切れた勢いで病院へ行くと言ったけど行動力がない。幻聴が「やっぱり」と言っている。このままだとまた切れそうな気もする。冷静でなんかとてもじゃないけどいられない。切れて時間がたったら少しすっきりした。
19:39
 切れるという行為が嫌いだった。黒歴史をまた一つ増やしてしまった。もともとどこか切れているのだけど…病院も無理せず行く気になれたときに行こうと思う。「いつもいつも気付くのが遅いのよあなた。」過去の記憶がよみがえって思い出したあること。おそかれはやかれ身にならないっていうね…バカは治らないらしい。ひきこもりたい気持ちが徐々に大きくなってきた。あれだけ体力だけは保っておこうと乗っていた自転車にも乗る回数が減った。去年の今頃は夜ポタに励んでいたはず。夜ならもしかして行けるかな…何のために…?
 リハビリがてらにと作った自作のスプロケット外しが完売した。全部で6個。前のを含めると8個か。自分用に作ったものより良いできだったとはいえ素人の思いつきで作ったものが(使用には何の問題も無い)6個全て売れてほんと良かった。最初数量6で出品したときには1個も落札されなかったけれど1個ずつ小出しにしていったのが良かったかも。買っていただいた方には感謝。失敗したのは発送方法。メール便にすればかなり安く済んだはずなのだけどレターパックライトを準備してしまっていたあとだったので結果的に送料のほうが高くなってしまった。
1:19
 寝ている間に身体がしびれるような感覚になって金縛りのような状態になった。「2階に誰か居る」という幻聴とその後すぐに部屋に人が入ってくる幻視を見た。その人は男性のようで兄のようにも見えた。扉はあかずにす~と部屋に入ってきて真っ暗な部屋に立っていた(この時点で目は開いていた)ので兄だと思った自分はおもわず「電気を点けろ」と声に出した。その後3秒くらい経っただろうか、その場でだんだん薄くなるような感じで消えた。
 流石に参った。正直怖かった。時計の日に関しては証拠はないけれど人為的な物だと確信しつつあったけど、この幻視については人為的にできることではないと思う。ただ疲れからあらわれた症状だろう。どちらにしても脳が疲れていることに違いは無いだろう。今日はもう眠りにつける気がしない。ついさっきまで病院へ行こうと決心していたのにもうなんだかあやふやになってしまっている。参った。このヘタレポンコツヘッドに参った。
4:36
 一応布団に入ったものの猫に起こされたこともあって寝付けなかった。そういえばゴミの日だと思い腕時計の曜日を確認して台所のゴミと事務所のゴミをなるべく気配を消すように神経を使いながら収集所まで持っていったら資源ごみが2つあった。もしかして曜日を間違えたと不安になったけど時計の曜日を確認したし大丈夫だろうきっと昨日回収されなかったゴミだろうと判断して部屋に戻りPCで確認したら曜日を間違っていた…外に出るのは億劫だけどほったらかしにもできないので少々開き直り気味でゴミを取りに戻った。幻視のことなんて忘れていた。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ダスク

Author:ダスク
日常や精神状態を記録しておく日記です。

最新記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR