fc2ブログ

母との会話…

母と話した。
いつものように母の体調の話だったのだけれども俺は新しい薬を飲むようになってとっても良くなったよと。
一年前位から比べたら10倍くらいは良くなってる、分からないかもしれないけれどといったら
そうだよねこっち見るなとかすれ違う時も警戒していてこうやって話せるようになっているんだからねと。
そうそうとそうなんだよと。去年の今頃は母ちゃんが怖く怖くて仕方なかったよと言ったら何で?と聞かれたので思考伝播といって考えや気持ちとか全部伝わってしまっている感じでと言ったら母が俺には自分が無いように見えると。兄は父に何か言われても嫌な事は嫌というけれども自分は何でもはいはいと言ってやるから自分が無いように見えるんだと。
以前友達にもお前ははいはいと言って素直に言うこと聞くよなと言われたけれども納得いってなかったというか否定も疑問もないことに関してははいはい言うけれどと思って…。
嫌なことはあるしなんかおかしいなと思う時はこれはおかしいと思いながら動いていると言ったら言わないだけであるのねだって。
そりゃ誰だってあるだろうに。
たしかに言わないし思っていてもしゃべれないけれども…
お父さんと喋ってても怖くないの?と言われたので父ちゃんは大丈夫と言ったら納得いっていない様子だった。
元々会話ないからね。と言っていたけれどもそういう事でもないような気がして父ちゃんは距離を保つからそんなことにはならないよと言っておいけたれど納得いっていない様子だった。

あとは俺は今は特に不満もないし平和だよと言ったらそうなのか?!的な発言をしていた。
自分にできることをやっているだけだし自分にできないことは望んでないしと言ったら好きな事だけやっている感じかと言われてそうとも違うなと思って好きな事だけやってるならツーリングにでも行っているよと。そこは病気だから仕方ないと割り切っているから不満もないし平和だと。
母ちゃんみたく他人にあーしろこーしろとは思わないし人には期待しないからと言ったら母ちゃんの性格だからねえと言っていた。

思考伝播の時に話がずれたので何て言ったら伝わるかなあと考えてプライバシーが無い感じと言ったらプライバシープライバシー…と言っていて家族ってそういうものじゃないのと言ってきて怖かった…。
この人にプライバシーは通じないのかと思って…。
しかも家族ってそういうものじゃないの発言…。
自分の子供だからって自分の物じゃないでしょ!と言ったらそういうことねとピンときたようだったけれども。
母ちゃんは距離が近すぎる、父ちゃんはやることあるから人の中に入ってこないと言ったら母ちゃんはやることないからずかずか入ってくるのかそういう事か。と分かったような皮肉のような良くわからない発言をしていた。
そういうやり取りをしてるのに母は人の心の中に入ってこようとしていた。
そういうところだよ!と言いたかったけれどもその時はそう感じるのが精いっぱいで発言するには至らなかったし言う勇気もなかった。
母は俺とはもう一生喋れないのかと思っていたとこうやって喋れるようになるなんてねと言っていた。
そうだよねと。

もっと色々話したけれど気力が無いのとうまく文章にまとめる能力がないので…

はあ。
読者の方にはよく分からない内容になってしまいましたがこの会話は記録しておかなければいけない気がして更新しました。

読んでいただきありがとうございます。
↓ポチッとして頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘラ吐き出しへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ダスク

Author:ダスク
日常や精神状態を記録しておく日記です。

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR