fc2ブログ

親に恵まれている?

こんにちは。

23:00~9:00の10時間睡眠でした。
7時過ぎころ一度目が覚めてトイレ行ってそのあとヨコになって9時頃起きました。
今日の意識はそれほど酷いものではなかったです。

今日も5分ほどの朝散歩へ行けました。

テレビ見たりネットしたり数独してスマホいじったりして過ごしていました。

今日は元気がないです。
頭がぼわぼわしてお腹のあたりも少し落ちていて意識がまとまらないというか何をするにしても覇気がないというかそんな感じです。
昨日もお腹のあたりに違和感があってブロナンセリンを飲むようになってから初めてのことでどうしちゃったのかな?といった感じです。

昨日母と話していて叔母さんが家に来たときから自分は変わったと。
それは介護の大変さが分かっていたから手伝うようになっただけで変わったのは薬を増量してからだと何回言っても分かってくれない。
しみじみとこんなに話せるようになるとはねぇと言っていた。
そんなに変わったか?と聞いたら前は目を見るな!話しかけるな!すれ違う時も身体をよけられてと…。
確かにそうだった。
母が怖くて仕方なかった。
目を見つめられれば脳に直接刺激を受け調子が狂うし話しかけられれば頭の調子がくるって脳疲労を起こす。
少しでも自分に意識を向けられるだけでサトラレたような感覚になって具合が悪くなる。
以前は確かにそうだった。
そのころと比べたら信じられないくらい良くなってはいるのかもしれない。
それと兄が家に来るたびに自分の調子はどうだ?と気にかけてくれていたらしい。
あの兄貴が!
兄貴も変わったんだねと言ったら少し大人になったかねと言っていた。
でお母さんだけだ良くなってないのは…。
というので別に悪かったところが良くなっただけだから母ちゃんはそのままでいいってことじゃないのと言っておいた。
そしたらそういう事か…!と言っていたけれど本当はダメなところはいっぱいあるしでもそのことを口にするのは野暮だなと。
で兄貴が気にかけてくれたのは嬉しいのだけれども発症した原因の一つが兄貴のいじめもあるので複雑な気持ちになった。
でもなってしまったものはしょうがないしね…。
父もしばらく前はいつになったら働けるようになるんだろうなとか言っていたらしい。
それを聞いた母が何もわかってないとそういう状態じゃないんだよということを説明したらしい。
それからは父も理解をしてくれるようになったみたい。
希望を持っていたんじゃない?と言ったらそうそうと言っていて自分の子供だもん希望持つよなー!と言ったら母が何かを飲み込むように黙っていた。
でも父ちゃんは働けとか言わなかったからとっても気持ちが楽だったよと言ったら母がそうそうもともと口数少ない人だからねと。
働けとかいわれないから障害の事理解してくれているのかと思ってたと。
理解の無い親だと働けとか家にお金入れろとか言うらしいよと言ったら母は黙ってうなずいていた。

そう考えると自分は親に恵まれたかなと今こうしてブログに書いていて思えた。
長々と書いてしまって…。
ほんとは病院のこととか母の調子の悪さのこととか色々話したのだけれども文章にまとめる能力がないのでこれ以上このつまらない文章が長くなったら読者さんに負担が増えると思うのでやめときます_(._.)_

読んでいただきありがとうございます。
↓ポチッとして頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘラ吐き出しへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ダスク

Author:ダスク
日常や精神状態を記録しておく日記です。

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR