fc2ブログ

通院日

今日は通院日。
7時半に受付したら1番に呼ばれた。
今回も診察前に体重測定。
73.8kgだったかな?前回より1kg減っていた。

おはようございますと言って診察室に入ったら主治医と看護師さんがおはようございますと言ってくれた。
今日は早かったですねと。
今回も診察メモを渡した

診察メモ↓
会話中に喋ると視界がぐちゃぐちゃになり見えなくなることがあります。見ることと考えることのどちらか一方にしか脳が機能しない感じになります。
最近はほんとに少しずつですが人の顔を認識できる頻度が増えたような気がします。
車検で営業の人とやり取りすることがあったのですがとても緊張してしまい久しぶりに恐怖感を感じてしまいました。恐怖感は背後に母がいたせいも関係ありそうな気がします。
父や他の人にサトラレても特に何も感じなくなってはきているのです が母にサトラレるとなぜか恐怖心を感じてしまいます。普段は特に違和感なく普通に接すれるようになりました。
疲れやすさを自覚する頻度は前回よりもかなり少なくりましたがしんどいと感じることが後半は増えました。お昼を食べるのもやっとの感じです。
睡眠不足状態が続いたときに身体が動かなくなって怖い思いをしました。それ以降しばらく気持ちがフワフワしてまるで発症前の意識に戻ろうと不安定な状態が2~3日続きました。
眼鏡屋さんへ1年点検へ行けたのは良かったです。がどこを見ているのか分からないようなこわばった表情になってしまいましたが店員さんが普通に接してくれたので救われました。
自分の目の表情がコンプレックスと言うか怖かったのですが誰もそんなことは気にしていないと思えることが出来て少し気持ちが楽になりました。
サバ友(アーティストのUruさんのファンクラブのネット上のお知り合い)さん達からまたビールをもらう機会があり飲酒日が増えました。
普段口を開けていて時々よだれが垂れてくるのですが副作用でしょうか?寝ている時はかなりの確率で大量によだれを垂らしていることが多いです。

不思議な感覚があるんですねぐちゃぐちゃ?というので言葉のままなのだけれども理解しがたかったらしかったので真っ暗になる感じですとあながち間違ってはいない風に答えた。
認識できるようになった。
知らない人だと緊張しますよね。
しんどい…。
睡眠不足が続いたんですね。
怖い・・うんうん(誰も気にしていないのところだと思う)
ビール貰って飲む日が増えたんですね。
よだれが出るような薬は処方していませんとのことだった。

裏面の体重管理表も見てくださいました。
スクリーンショット 2022-11-21 105853
痩せましたねとおっしゃられたので限界だと思いますと言ったら限界?と言うので減るペースがゆっくりになってきてこれ以上は減らないような気がしますと言ったら今ぐらいでちょうどいいんじゃないですかと。
採血の結果を見ずにお医者さんなのにそんなこと言うんだと思ったらそれを察したのか分からないですけど…一気に減ってもアレですし今の体重をキープ出来れば良いんじゃないでしょうかとのことだった。
それを聞いて安心したというか納得したというか体脂肪はまだ高めかもしれないけれども今の状態をキープ出来ればいいよねと思って。
睡眠時間を確認しながら睡眠不足の日は…?というので指をさして教えたらそれ以外の日は安定して眠れていますね。しっかり眠れてる。と黒目を丸々とさせながら用紙を見ておられました。

メモをするのは辛くないですか?とおっしゃられたのでメモすることを思い出しながら大丈夫ですと答えたのだけれどもこの他のことに意識をもっていかせて何か答えさせようとしている時に先生は治療をしてくださっている。
精神科の治療って患者に気づかれたらダメなんだろうなとは薄々感じていたけれどもやはりきっとそうなのだろう。

で診察が終わる気配だったのでブロナンセリンを朝飲んでもいいか聞いたところ朝飲んだ方が良い感じですか?と言うのでブロナンセリンを飲み始めてから6~7時間眠れても睡眠不足状態になってしまう…。
胸焼けだったりお腹がゆるくなったり…。
と言ったら別に朝でも良いですよ、それで調子が悪かったらまた元に戻せばいいですし、ブロナンセリンには傾眠の作用はないのでとおしゃってくれてじゃあ朝飲むようにしておきますねと言ってくれたのだけれども薬局へ行ったら今まで同様就寝前に飲むことになっていた…。
別に自分で朝飲むようにすればいいかと思って。
ということで明日から朝に飲むようにしてみよう。
これで6~7時間眠れたら睡眠不足状態にならなければいいけれども。
あと副作用で動けなくなる可能性もあるのでそうなったら就寝前に戻そう。

今回は主治医の顔を2回しか見られなかった。
1回目は主治医が自分の目を見つめてきたのでつられるように見たらやはり自分の顔の表情を模倣していて目つきが怖かった。
あぁまだ自分は怖い目の表情をしているなと思ったのでした。
2回目は主治医が体重管理表を見ている時で顔を見たいと何となく見てみたら黒目を真ん丸にして興味津々に用紙を見ているところだった。

別に顔を見たいと意識して見る状態じゃなくて普通の状態で顔を認識出来ればベストなんだろうけれども視野が狭すぎて…。
普通の視界になったらどれだけ過ごしやすいだろう。
人の表情も意識しなくても見られるようになったらコミュニケーションももっととりやすくなるのにと思ったり思わなかったり…。

長くなってしまいました。
読んでいただきありがとうございます。
↓ポチッとして頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ダスク

Author:ダスク
日常や精神状態を記録しておく日記です。

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR