fc2ブログ

自分を責める…

23:30~7:00の7時間30分睡眠だった。
また壁に寄り掛かった状態で寝てしまい入眠に失敗してしまった💧
まあでもそれなりに眠れたから良しとしよう。

買い物へ行くまでの間に数独してスマホのルーティーンして時間つぶしておつかいを聞く時間帯になったので冷蔵庫の中身確認してドレッシングが無いなぁとかスマホにメモしていたら母が買い物行くの?違うよね!今日は組みひもだよ、言ったよね!と言ってきてΣ(゚□゚;)そうだったと思い出して…
昨日も言っていたしだいぶ前から組みひも教室があると言っていたし知っていたのにすっかり頭になくて自分のことしか考えて無くて…。
それと母の言い方がきつくてそれで自分を責めてしまって…。

でもこの感覚久しぶりだなぁと思って…。
自分を正当化して生きてることも多かったけれどもそのことに気づいてからは子供の頃から自分を責めることで納得していたというか自分の気持ちをコントロールできていたというか。
だからいくら怒りがこみあげてきても自分が悪いんだとか思うようにしたり怒るだけ無駄だとか考えたりして滅多に怒りの感情を出す事とかなかったなー。
いくら周りや環境が悪くても自分のせいにして…。
20代のころ働いていた職場でも社長からいじめにあいそれでも自分が悪いんだと自分のせいにして視界が真っ暗になるようになるまで無理して職場に通ってもう無理だ、限界だと感じて辞めたんだよね。
そんなに自分を追い込む前からもう限界だというサインは出ていたのに他に働き口が見つかるか不安過ぎてしがみつくようにその職場に通っていた。
お陰で精神病になってしまって…。

自分を責めるということは内省も出来て良いこともある反面自分は悪くないのに自分のせいにしてしまうという悪い点もあるなぁと感じる。
正義を声に出して言えないというか…。

自分を責める性格は母からの教育?のせいだったのかもと今になって思う。
まあ自分をコントロールするという意味ではとてもありがたいというか生きやすい性格だなとは思うけれども言いたいことを言えない性格になってしまったのはとても悪い点だなと思う。

自分を責めるのもコントロールできていたのも限界が来て統失発症して怒りや不満をまわりにぶちまけるようになって今までとは正反対な人格になってしまって…💧
人の心とか優しさとか我慢とか辛抱とか葛藤とかそういうものが壊れてしまって人格の荒廃につながっていった。

それもまあ今では薬と治療のお陰で怒りをぶちまけるとかは無くなったというか人付き合いをやめたのでそういう環境に居なくて済んでいるというかそんな感じです。
だから今でももし人とつながりというか友達とかそういう関係になるとしたら怒りや不満をぶちまけてしまうんじゃないかっていう不安があるから今でも一人で生きるという選択をしている面もある。
他人が怖いというよりは自分が怖い。

内省は良いことだしこれからも出来るようにはなりたいけれども何でもかんでも自分のせいにしてしまうようにはなりたくないなぁ…。

紙一重ですよね。

今日は午後から買い物へ行こうかな。
雨降ってるからカブで買い物へ行けないし。
お昼は王将の冷凍チャーハンですな。

読んでいただきありがとうございます。
↓ポチッとして頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ダスク

Author:ダスク
日常や精神状態を記録しておく日記です。

最新記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR