fc2ブログ

生きる

昨晩はこの素晴らしき世界を見ながら寝落ちしちゃってちゃんと就寝したのが何時か覚えて無くて7時30分に起きたから一応7時間30分睡眠としておいた。

今日は母が組みひも教室で車を使うのでカブで買い物行かなきゃだなーと考えていたんだけれども買い物が少なかったのでスーパーの開店と同時に買い物して帰ってくれば間に合うと思って9時前にはスーパーについて10分強で買い物を済ませて9時25分ごろには帰宅できて母は45分ごろ出発して行ったので余裕で間に合ってよかった。
今日は運転も辛くなくてよかった。

帰ってきて食費の家計簿と普通の家計簿つけてベットでうつぶせになりながら数独してTL追ってぼーっとしてたらいつ間にか時間が過ぎてて11時頃にはブログの更新できれば良いかなと考えていたんだけどもう11時45分だよ。
確実にブログ書き終わるのお昼過ぎちゃうなー。
まあいいっか。

昨日はあれからというかお風呂倒して夕飯倒してから母のスリッパを買いにニトリまで行ってきた。
もうスリッパがダメになっていて足が痛いとか言ってて中々外出できないからスリッパを買うタイミングも無いんだろうなーと何となく思ったので足のサイズを聞いて代わりに買いに行ってきた。
まあ母の為っていうか介護の一環ですな。
ニトリのアプリあったなーと思ってセルフレジで会員証読み取ろうしても上手くいかず眉間にしわを寄せながら四苦八苦していたら店員さんが心配そうに近寄ってきてくれたのでもうまかせようと思ってスマホとスキャナーを渡そうしたら俺の手と一緒にスマホを支えてくれてどうぞとおっしゃってくれてそれでスマホとスキャナーの距離も何となくこのくらいがいいのかなというのも伝わってきてピッと読み込んでくれた。
そしたら眉間のしわも無くなりすぅ~っとして気持ち軽くなりありがとうの会釈をして事なき終えた。
終始暗くて無言だった俺にも親切丁寧に優しく接してくれて仕事とはいえ素敵な女性だなぁー感じた。
手が触れた時にも他人に触れたのがかなり久しぶりでそして人の感情みたいなものが伝わってきて一瞬だけ人間らしい気持ちになれたけれどもすぐにまた気持ちに闇が覆いかぶさるように暗くなってしまった。
人と触れるというか気持ちを伝えるというか感じるって大事なんだなーと感じたよね。
普段は人格障害同士の母としか会話しないから普通の人の感情と言うか気持ちを感じることが無いんだよね。
だから余計にそのニトリの店員さんが素敵だなーと感じたのかもしれない。
なんだか恋したい気持ちになったけれども恋なんてしたら絶対メンタル崩壊するよなーとか思って。
人を好きになるって前向きな気持ちにもさせてくれることもあるけれどもそれ以外にもとても苦しい思いをするからね。
あの切ないような気持ちの届かない苦しさとか今の俺じゃ絶対耐えられない。
だから今は恋愛とかはもういいかなーと感じてる。
恋愛が面倒くさいと言うのもあるけれども。
ずっと一人だったから今更恋愛するのが面倒くさいというか歳をとって恋愛の複雑さを理解してそれでめんどくさいなーと思ってしまうんだよね。
まあXにもポストしたけどただいも🥔とか言ってるいも臭い男だからそもそも恋なんて出来ないよなと。

そんなことを頭にめぐらしつつ家へ帰ってきたらお決まりの多少の文句をはさみつつも嬉しそうにありがとうと言っていて買ってきて良かったなーと思った。
母は昔からありがとうとかごめんなさいとか言えない人で最近体調不良になって弱ってからそういう素直な言葉を聞くようになった。
母が自分で出来ないことが増えたらからありがとうって思うようになったらしい。
自分が出来てるうちは感謝しないとかって相手の気持ちを分かってない証拠だよなとか思って、人格障害らしい母の気持ちだなーと。
買ってきたスリッパがよほど気に入ったらしく今日になってもクッションが効いててとってもいいと喜んでいた。
まあ何ていうか歳とって体調不良になって人の痛みや感謝の気持ちを持てるようになって、母は体調不良で苦しいかもしれないけれども人間的にはとてもよくなったよなーとしみじみ感じる。
76歳でも成長するんだなーと思ってさ。
社会的に成功するよりも人間的に成長できる方が俺は嬉しいなぁと思った。
だから障害で就労できなくても生きてさえいれば成長できる喜びみたいなものを感じられるかもしれないなと。
だから俺は生きるよ。
社会的にどう見られてるかは分からないけれども働けなくても社会的ひきこもりでも生きてることに意味があると思って。

読んでいただきありがとうございます。
↓ポチッとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ダスク

Author:ダスク
日常や精神状態を記録しておく日記です。

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR