fc2ブログ

大晦日(今年を振り返って)

23:30~6:30の7時間睡眠だった。
昨晩はアメトークを見ていたので入眠が少しだけ遅くなった。
もう少し眠っていたかなぁ。あと1~2時間。
少し睡眠不足気味なのか少し胸のたりと頭がズキズキというかドキドキというかそんな感覚がある。

早くに起きたので買い物までに時間があるのでこうして朝からブログの更新をしているしだい。

大晦日ですね。
あほになったのかおバカになったのか今年一年の変化をあまり実体験としての感覚や記憶が残ってないんですよね。
でも通院記を見直したらとても変化にとんだ一年だったことをなんとな~く思い出しました。
まず今年の1月にリスペリドンよりもブロナンセリンのほうが合っているような気がするのでリスペリドンを減らしてブロナンセリンを増やしてほしいと主治医にお願いし主治医もそのほうがいいと判断してくれてリスペリドンはマックス量から2㎎まで減りブロナンセリンがマックス量の24㎎になった。
そのおかげで今まであった頭痛や頭重感が無くなったり軽くなったり脳も以前よりかは正常な感じになり陰性症状もだいぶマシになり7月には数年ぶりに階上岳の山頂へ軽登山出来始めたりして良い方向へ変化にとんだ1年間だった。
軽登山を出来始めたのはホントに精神的に良かった。
山へ登れることへの精神的、身体的な充足感はすごく心地よかった。
腕時計もプロトレックを買ったりしたっけ。
でも7月に登り始めて8~9月は猛暑と雨でほとんど登れず残念だったけど。
去年の暮れに今年は現状維持できればそれでいいと記してあったけれども現状維持どころかだいぶ良くなって今年は正直あまり実感がないのだけれどもブログを読み返す限りはとてもいい一年になっていた。
体重も減りマックス99.4㎏から数年かけて66㎏までダイエット出来て服のサイズもLサイズになった。
部屋を模様替えして大画面のと言っても55V型だけれどもテレビも自分で選んで自分の判断で買い替えれてとても満足のいく自室生活を送れるようになった。
テレビを買い替えれたのはホント満足度が高い。

残念だったこともある。
7月に軽登山を始めた当初は年内に1合目から登れるようになるまで体力を回復させる予定が全く叶わずこうして冬季閉鎖になってしまったので冬季シーズンは全く登山へ行けず気持ちに張りがなくなって闇っぽくなってしまったこと。
主治医にデイケアを勧められるほど快復してきたのに母の体調不良が進み買い物の介護を毎日しなければならず家庭環境によってデイケアへ通うことが難しくなってしまったこと。
去年の暮れには今年はデイケアへ通えるようになるといいなと記してあって実際にそれくらい体調がよくなったのに家庭環境によってそれが叶わず残念だった。

だから来年はどうしたいとかは難しいけれども今よりも陰性症状と認知機能障害が回復して出来るだけ寛解の状態へ近づけたら嬉しいかなぁ。

あとは今年は何かあったかな…。
あ、タバコをわかばからキャメルに変えて節煙を頑張っているな。
これは現在進行形だな。
おかげで節約にもなったし良かったかな。
あとはまだ届いてないけど人生で初めて香水買ったりして。

あぁ、いつになくまとまりのない文章になってしまった。
今年は1日も休まずブログ更新できたんじゃないかな。
自分の個人的な日記という趣旨ですがそんなつまらないブログにもかかわらず足を運んでくださる読者さんに今年も感謝です。
来年もこんな感じで独りよがりなブログになるとは思いますが更新し続けられたらと思います。

今年は珍しく紅白を見て過ごす予定です。

それではよいお年を🍀

読んでいただきありがとうございました。
↓ポチッとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

( ..)φメモメモ
ビール850ml・缶チューハイ500ml・マッコリ1000ml
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ダスク

Author:ダスク
日常や精神状態を記録しておく日記です。

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR