fc2ブログ

違う人

0:30~8:00の7時間30分睡眠だった。
お酒を飲んだせいか昨晩も入眠までに時間がかかってしまった。

おつかいを聞くにはまだ時間が早いかなぁと思っていたら買い物かごの中にリサイクルのプラごみが入っていて廊下においてありあれ?もしかして準備してくれているということはもうおつかい決まっているのかな?と思ってメモ用のスマホもって洋間へ行ったらもう決まってあった。
そしたらお母さんも一緒に行こうかなというのでそれは嫌だ面倒くさい疲れると思って何で?って聞いたら使用済みの食用油の廃棄するのにスーパーへもっていくと。
それなら俺が持ってくよと言ったらいいの?となんか頼むのに気が引けていたらしい。
いいよいいよ俺が持ってくよ(一緒に買い物へ行くのと比べたら全然マシ)と言うことで無事一人で買い物へ行くことに成功した。
お陰で早い時間に買い物へ行ってこられたので時間があったので車に給油してきた。
お陰で午前中は時間を持て余すことなく過ごせた。

で何となく母と一緒に過ごす中で今日は意識的に母と俺は違う人と思えてそしたら頭も心も身体も楽になれた。
そんな当たり前のことに気づけなくなるくらい統失の自他の認識はあいまいになるというか他人との境界がおかしくなる。
それにうつ病の母に共感してあげなければいけない気持ちを分かってあげなければいけないみたいな意識になってしまっていて母と俺は違う人間なんだって思えなくなっていた。
それが今日は違う人なんだって思えてとっても楽になった。
違う人間だという意識があればいちいち母の影響を受けずに済むし違う人間なんだから意見や思考や気持ちが違って当たり前だしそれを理解していれば母に腹が立つこともなくなる。
そんな当たり前のことも分からなくなるくらい意識の自立が出来てなかったんだなぁ…。
健常者のころは人と違って当たり前と思いすぎてて共感性に貧しかったかもしれない。
今は健常者のころよりも人の気持ちが分かるというか意識高い系だったりポジティブなノリにはついていけないけども闇の部分というかネガティブな気持ちは分かるようになった気がする。

ただこれも一時的なものかもしれない。
今までも気づくことは多々あれどその時々だけで長続きしないのだ。
だからこの違う人という意識もいつまで続くか分からない。
また境界が曖昧になって苦しむようになるかもしれない。
ただ一つ分かったことは今の俺は共感よりも人とは違うという認識を持てるほうが楽に生きれるということかな。
どうか自分と人が違う人間だということを忘れませんように(祈)

読んでいただきありがとうございました。
↓ポチッとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

( ..)φメモメモ
ビール500ml・缶チューハイ500ml
今日は月末なのでサバラジが更新されると思うので昨日に引き続き飲酒日になった🍺
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ダスク

Author:ダスク
日常や精神状態を記録しておく日記です。

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR