fc2ブログ

だるい・馬鹿に付ける薬はない

明日、八幡平の土地の草刈りに行くことになった。

正直だるいけれど年老いた両親だけに草刈りをさせるわけにもいかず…

毎年草刈りに行くだけの土地…

多少安くてもさっさと売り払ってしまえばいいのに親父が欲を出して値段を下げないから売れるものも売れず…

困ったもの。。

-----------------------------------------------------------------------


この時期になると発症する持病。

それはバイクに乗りたい病…

もう20年も前のことだけれど右直事故を起こした。

法律的には相手が悪いのだけれどスピード出していたので一概に相手を責めることもできなかった。

バイクは自動車のボンネットに突き刺さりそれだけでは物足りず車に突き刺さったまま7mも押し戻した。

自身も30mほど飛ばされ身体の左側から道路に打ち付けられた。

左腕骨折、左ひざ開放骨折、頭からの出血を確認したときは死を意識した。

完治するまでに2年ほどかかった。

不幸中の幸いで相手は軽傷だった。

でも運が悪いことに事故の相手は生活保護者で本来なら車を所有してはいけないらしく他人名義で車を購入し乗っていたみたいで無保険車だった。

もちろんバイクは廃車。

買ったばかりの1300ccのバイクを直すことも買い替えることもできなかった。

なぜそんな痛い思いをしてまでバイクに乗りたいかと言われてもわからない。

今では身体中縫い跡だらけだ。

ただ言えるのは「馬鹿に付ける薬はない」ということかな…

今の時期を我慢すれば治まるバイクに乗りたい病。

何とか乗り越えよう。

きっと来年もこの時期になったらまた同じことを思うんだろうな。。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ダスク

Author:ダスク
日常や精神状態を記録しておく日記です。

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR